« コチョウランを育てる その2 | トップページ | コチョウランを育てる その4 »

2011年2月 1日 (火)

コチョウランを育てる その3

Circulator_6

Pwmunit_7 

循環用のブロワ

温室内の上下の温度差をなくそうという目的で設置したブロワです。 ブロワの排気をできるだけ下に…ということで、ポリプロピレンのシートを加工して排気ダクトを作りました。

12Vのブロワファンですが、フル稼働だと音も大きく風量も多い。 自然な空気の流れを作りたいため、ファンの回転を落としています。 方法はちょっと凝ってPWM制御としました。 基盤上のタクトスイッチで回転数を切り替えられるようPICでプログラミングしています。 PIC用にもとの12V電源をレギュレータICで5Vに落としています。 常時静かに回って温室内の空気を循環させています。 コチョウランにとって気持ちの良い空気の流れとなっているのではないでしょうか。

|

« コチョウランを育てる その2 | トップページ | コチョウランを育てる その4 »

コチョウラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63198/50750234

この記事へのトラックバック一覧です: コチョウランを育てる その3:

« コチョウランを育てる その2 | トップページ | コチョウランを育てる その4 »